FC2ブログ
グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログの魔法
過去に日記を付けようと決意したことは何回もあった
だいたい年末に真新しい日記帳をお店で見つけたときだ。でも続かない。なぜ?

私は自分の過去を振り返らない、反省しないタイプかも

プロの演奏家として数多くのコンサートをしてきたが自分の録音を聴かない。
過去に一度マネージメントがCDをくれて家族が家でかけていたことがあった
自分の演奏を聴いた

気に入らない所を次回は改善しようと思うが、その一回だけでコンクールやテスト、オーディション、など自分の演奏は覚えているから聴かない(と思っていた)

聴くことは精神衛生上悪い。
聴く人はマゾだ、自虐だ!と思い続けてきた

犬の仕事をし始めてビデオをよく使う
お客様の姿、犬の様子を客観的に見てもらうためだ。
自分のハンドリングも見る。
どうして?
己を客観的に見るためだ。
日記を書いたことは有るが読んだことはない
書くことで満足なのだ

ブログは違う
今日の痕跡を残すこと、 それを誰かが見る、読む
これぞ究極のマゾだ
自己顕示欲の満足だ

ブログ更新は内的報酬がでるのだろうか  

30年前の私の好むことだ。自己顕示欲の強い性格だ
音楽家は皆そうだろう

大勢の観客の前で舞台で独り立つ
ライトをあびてお客様は見えない
最前列付近は顔が見える  その人たちの顔を見ながら演奏した
1人の前でも1000人の前でも同じ興奮を覚える

あの快感!のために1日4時間以上練習する
家事をこなし、子育てしながら完璧な主婦をこなしていた
心臓が破裂しそうなアドレナリンの分泌は今は無い

淡々と、楽しんで、真剣に、犬と格闘している飼い主のそばで力を貸す
一人黙々と楽譜と対峙していたときより楽しい
人との関わりが楽しい

犬が持ってきてくれた「幸せ」だ  犬の幸せのため
来週勉強しにアメリカへ行く
ARKの犬たちよ、待っていて!沢山の情報、知識を持って帰るよ
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassegood.blog19.fc2.com/tb.php/10-ef24d9b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)