FC2ブログ
グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



怪現象
真夜中1時半  突然  ベッドわきのドアが ガガガガガガと大音響をたてました

地震の時もまず ドアのガラスが振動したような、しないような・・・
古い家なのではめ込みガラスがガタガタ鳴ります

猫2匹とホクトが飛びのきます   グラッセはそのドアにもたれてスヤスヤお休みです

泥棒なら音は立てないでしょうに・・・
30mほど離れた場所で電柱の取り換え工事をしていましたが、本当にまじかで音がしました

夫はライト片手に家じゅうチェック、まだ起きていた次男に声かけても、何も聞こえなかったとのこと
母も長男夫婦も就寝中

15分ほど心臓がどきどきする中 目がさえて寝られないのでグラッセをなでたり、横になったり・・・

また ガガガガー  (キャー ギャー)さすが声は出さなかったけれど 本当に心臓麻痺起こしそうでした
再度夫は音のしたドアを反対側からチェックします

もたれて寝ているグラッセがうごいたのでしょうか?
犬が後ろ足で体を掻くとき、足が壁に当たって出る音に近いですが・・・・

ハナは朝までベッドには≫戻ってきませんでしたが ミミは人が寝るとすぐに上がってきました

ホクトは?10秒ほどですぐに自分のケージに入って寝ました。(結構度胸あるやん)

この2年 グラッセは後ろ足が軽くマヒしているので、自分の体を掻くことはありません

今朝早速グラッセのマットを移動させました。
夜中2時の怪音事件  真相は闇の中です
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

今日、プリムの前で先生の車が横を通過して行きました(笑)
【2014/03/26 22:16】 URL | まお #2nM3mcAo [ 編集]


さすが、私も「犬が溝でおしっこしてるー」で気が付きましたが、助手席だったので叫ぶことができませんでした、夫も「ダンやー」と気が付いていましたよ、
グラッセのレーザー治療の帰りでした。
【2014/03/27 09:04】 URL | ぐらまま #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassegood.blog19.fc2.com/tb.php/1298-b686a5dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)