FC2ブログ
グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



犬と暮らす

どこから手に入れるか、大問題
高額な料金を払うか 大問題

医療費は病気してから払うから 仕方なし

子犬時代のワクチンは 仕方なし

1歳から毎年ワクチンを打つことを知らない人もいます
狂犬病ワクチンは、散歩する犬だけすればよいという獣医すらいます
犬に負担のかかるワクチンだから、2年に1度3年に1度でよいという人がいます。

ワクチン接種でトラブルの起きる犬もいますが、何千頭に1頭というほど少ないそうです

登録に至っては獣医も進めないし、いい加減なものです

生涯に1度の登録、毎年の狂犬病、混合ワクチン、フィラリア予防薬、ノミダニ駆除
これが最低限かかるペットの医療費です。

近所で何もしない飼い主がいましたが、どの犬も7,8歳で死んでいます。因果関係はわかりません。

どんなかかわり方をするか人それぞれですが、ルールは守りたいものです。
ドッグランや教室はワクチン証明書がいります。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassegood.blog19.fc2.com/tb.php/1306-574837fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)