グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



人の口
人の口は災い

誰かの行動を見て それを他人に教える  =  これをつげぐち、うわさ、 悪口、 と言う

だってそのほとんどは 好意的でないと思うから



「見ちゃったのよ。スクープ!」  私は知っている という優越感から人は誰かにこの「ヒミツ」を話ししたい

これがTVを騒がせる事件から、近所の噂話しから   人が集まるところでのトラブルの多くではないでしょうか

最近であった話

FBにある男性Aが友人の女性Bとその子供との食事風景を男性が乗せた。
それは地元から離れた場所での事。大きなイベントが有ってそれぞれが参加していたらしい

それを見た人が AがBを誘っておごっていると、話を作り 電話でまき散らした

おごったかどうか真実を知りたいとは思っていない、スキャンダラスな話がしたいのだ
格好の餌食になったBさん

さて話しがややこしいのは

作り話を電話であちこち広めた人 と それを聞かされた次の友人が  すぐその話に乗って(信じて)

Bを呼び出し 「主婦が何してるの、わきまえなさい」と人のいる場所で叱責した


この最初に話を作った人
次に聞かされた人

両方とも同罪です。

真実を知らない、確かめていない事を人に話ししてはいけない

「・・・らしいよ」  これって  大阪人が話するだけしてから 知らんけどね  と言う方がまだかわいい

だって自信をもって「私 知っているんだから・・・」と思っているからだ


私が尊敬していた人がその最初に電話した人とわかった時の私の落胆は大きい



人の口には戸を立てられない

しかし私はそれとは無縁の世界にいたい

犬も鳥も猫も想像で人を判断しない   現実あるのみ

人のうわさ話しをする人に特徴がある

だれだれの御主人は東大でて  勧銀にお勤めで・・・     「だから?」いまその話関係ない
そうそうあの人 アメリカに留学していて 向こうにも家があるんだって・・・  「だから?」 私関係ないし

有名人、金持ち、東大出、どこの院長、社長を知ってる・・・  「そう、でもあなたはえらくないわね」

知り合いの社会的地位を引き合いに出さないと 自分のプライドが保てない  


こういう話する人は 作り話もする。


相のような人から遠ざかるから  大体平穏な毎日です。

だんだん動物相手に暮らして 人とのコミュニケーション少なく 変人になってきているかしら?


最期に 私が「あの人こんな事したわよ」なんて電話もらったとしたら
「あなた見たの?確かめたの?話作っちゃだめよ。私以外に電話しないで。確かな事でないのに広めるのは悪意よ」ときっぱり言う








スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassegood.blog19.fc2.com/tb.php/2261-b84773ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)