グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



どこでも、誰とでも楽しむ犬/楽しめない犬
緊張すると 不安になる どうしてよいかわからなくなると

固まる  不本意な行動をとる パニックをおこす


人も犬も


切れる人、すぐカっとなる人 は 努力した経験が少ないというのを昨日聞いた

つまり許容範囲が少ないのが切れる!つまりプチパニック

人に怒鳴る  某国会議員の「ハゲ・・・・・」など典型だろう。

下品だ。国会議員は国を代表する人だが、その資格ないほど品位が無い人だ

犬も経験不足は色々困った行動をする


人が困るというより犬が困る  のが私的には困るのだ (ちょっと複雑)

某国会議員さん良い大学出ている 知識を得るため?大学合格のため努力しただろう

しかし生まれてから18歳までにしつけされていないと思う

訓練はされているが、人として心(感性)が育っていないように見受ける

私のブログだから 好き勝手書いているので反論しないでほしい

共感する方はぜひコメントくださいね

犬も同じ

訓練して競技会1位取っても、他人や他犬に脅威を与えては家庭犬失格と思う

IMG_20170909_074418.jpg


IMG_20170909_150209.jpg

お預かりして宿泊する犬たちは

「私は捨てられたのか?」とは思わない。

ただ飼い主のいない環境で 不安の中わずかに知る津田を頼るのか、
ボクやっていけませんと固まるか
ヤッホー遊ぼうよ と私との生活を楽しむか

あなたの犬は誰かに預けた時どうあってほしい?

さてホクトはどうでしょうか


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassegood.blog19.fc2.com/tb.php/2262-ce073ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)