FC2ブログ
グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



預かり犬
お客様へのサービスの一つに 宿泊がある

犬のホテル ですが、教室に来てくださ方(卒業生も)だけのサービスです

普通の犬ホテルにすればきっとボロ儲けでしょうね

でも 気心知れない犬を預かれない。預かりたくない。気を使いすぎるからです。

教室の犬たちは・・・「おいで」「ハウス」が大体できて、私を信用してくれて・・・

全く知らない犬を私が信用していません
よく公園でも知らない犬に 「かわいいわねー」と近づき撫でようとする方いますね


よくもまぁ だいたんなことするなーと思うのです

20年犬と関わって来て咬まれたのは一度だけ。
飼い主さんに繋いで部屋に入れてと伝えなかったため、勢いよく入室して
飛びついてきたことが有りました

犬のサインを読んで 咬まれることが無い。
飼い主もさわれない犬もトレーニングします

預かり犬 宿泊は 衣食住だけと トレーニング、関わり、散歩、遊び付きの2パターンの料金が有ります

大方は 素泊まり? 関わり無しの低額を選ばれますが、
関わり有りで 預かる犬たちの中には お散歩大好き犬もいます
ホクトが散歩行かないので、預かった犬で散歩! 楽しい! 

お金頂いて楽しんで良いのか?   良いのだ!

逸走防止と犬が楽しむことに知識と技術と何よりも気を使う


DSC_0583.jpg

柴犬A君は散歩の後、さっさと自分のケージに入って水を飲んで ゆっくりします。

毎日写真や動画を送りますが
必ず付け加えて言うことが有ります

「犬の事は忘れて 旅行を満喫してください」

犬の事を心配することが愛情と思ってはいけないと話をします

一つは 預けた私を信用してほしいこと
もう一つは  何千キロも離れていても 「どうしてるかなー」と心配することは
犬を不安にさせる事 なのです

これはどこまで信ぴょう性が有るかわかりませんが
人の心理として 心配する心理状態はネガティブ 忘れて旅行を満喫することはポジティブ

飼い主が楽しんで帰宅することが犬の為に良いのです

飼い主が肯定思考になってくれるよう 私は精神科医の様に(知らんけど)
考え方の方向を 導くことが仕事なのです


飼い主の考えをただして犬を正しく理解してもらうこと
犬のサインを読む事が基本だと思うからです

お悩み相談に カウンセラーに 時としてボランティアでお話聞いたり・・・

本当に 私はこの仕事好きなんだなー




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassegood.blog19.fc2.com/tb.php/2433-9cd67c2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)