FC2ブログ
グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



トレーニング、吹奏楽、ご飯作り、
生き物と暮らすということは、毎日がお世話、仕事、休みなし。

生きているから、食べて、出して、遊んで、寝てが続く

<DSC_2362.jpg

鹿の足をいただく
肉をそぎ落として星に苦にする

<DSC_2364.jpg



DSC_2365.jpg

試食? フードドライヤー で部屋中肉やの匂いです。




こいつ誰やー

DSC_2375.jpg


後ろは、どうなってるん?

<DSC_2379.jpg




犬も子供も楽しむ  犬は時間かけて載せて、動かして、ハンドルに手をかけさせる
DSC_2348.jpg


こんなことしながら  吹奏楽の練習して
イベントの準備して

出張の準備して

姪が出産したので お手伝いやら、お祝いやら 考えて


予告


文章に書くことで私自身の覚悟を固める


この春ティポにお嫁さんを迎える準備を使用と思っています


3年間   ずーーーっと こころに引っかかること

犬と金魚は人が作り出して何千年もたつ

唯一品減に寄り添う動物だが・・・


犬う以外の動物は ほとんど野生で生きる

特に鳥や爬虫類は人間のエゴで狭いかごに入れている

そこに引け目を感じていた


せめて   鳥後でコミュニケーションを取ってしこしでもストレス減らすことができればと思う

もちろん今  取り立ててストレスサインは出ていない

出る前に  手を打とうと思う

先輩諸氏の意見を参考に、する
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassegood.blog19.fc2.com/tb.php/2467-db0f7590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)