FC2ブログ
グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



犬のトレーニング
訓練所に犬を預ける人

しつけ教室へ通う人

両者の違いは

人に任せる
自分で苦労する

全寮制の学校へ3歳から入れる

幼稚園、小学校と親元から通う

苦労しないで犬だけ賢くなるわけありません
人が訓練した犬と暮らしてうまくいく人もいます、うまく飼い主の言うことを聴く犬もいます

でも  もっと犬と格闘して生活を楽しみましょう


3か月ぐらいから通ってきていただいて2か月で

3回  8回  18回  レッスンの回数に開きが出ます

18回ほどの犬は初級テストを受けるまでになります

3回の犬は  おいで  もままならない。
また同じ宿題 「おいで」で食事すべて使いましょう・・・・となります


いつまでも低いレベルのトレーニングしていると 

犬たちは習慣化して低いレベルへ対応します

エラーレス トレーニング  失敗させない訓練   

失敗する  それはあなたの準備が悪い。環境が悪い、技術が低い。知識が足りない

私も22年前  初めてしつけ教室に通った時のことをしっかり覚えています

何百回も繰り返し 犬に教えたことは私もしっかり頭に収めています

どうか 犬に何かを教えようとしている方  短期集中です

だらだら教えると犬は自分のルールに切り替えます。

がんばれ  教えた分犬たちはあなたの期待に答えます


だって

犬たちは人を悲しませよう、こまらせようという感性は持ち合わせていません

犬たちは恨む、ことも知りません

ただ仲間とうまくやっていきたいのです

犬に認められる仲間   信頼される家族になれますように


一緒に楽しむ犬


IMG_20200830_132620.jpg

月に一度のドッグフィットネス

バランスボールや水中歩行など先生をお招きして実施しています

70kgから2kgまでの参加犬いますが 

ボールのへこみ具合が違いますが犬たちは乗ってくれます

ラインでいただく写真からホクトの分をブログにアップできない私






スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassegood.blog19.fc2.com/tb.php/2513-f9e6eb92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)