FC2ブログ
グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



飼い主から離れた犬たち
DSC_0882.jpg


飼い主から離れて他人(私)や他犬とかかわる「預かり訓練」   

「犬の学校」は意味深く 犬たちは大変多くを学んでくれます



">DSC_0802.jpg






DSC_5214.jpg




DSC_4418.jpg





DSC_4406.jpg


宿泊の場合  犬にとっては「捨てられた」 か? 



DSC_0907.jpg

泊まることを知っている?理解している犬もいる

しかし多くは いつ 飼い主が戻るのか ばかり考える

私は飼い主が迎えに来ることを待つことより楽しいことを用意する
訓練だったり、外出だったり、クラス合流だったり

もちろん料金は発生するが 犬たちは飼い主のお迎えがどうでもよい時間を持つことで

はじけて、楽しんで、違う生活を経験する
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassegood.blog19.fc2.com/tb.php/2528-43cb8162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)