FC2ブログ
グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



いやし
猫のいやし草
ねこ達はおじゃこより草が好き、持って帰ると興奮する
ヒールウォークしたりして・・・
CIMG8499.jpg

はにゃんが先に草にきてもみーしゃんが追っ払って一人で食べます

この花は【風ラン】35年育てている
CIMG8511.jpg


うちでは胡蝶蘭は年に2回咲く
ある有名な植物学者が私の風ランや胡蝶蘭をみて
これがランを育てる環境だ!・・・しかし手入れしなさすぎ・・・と言われた

「最高の環境」を提供すると花を咲かさない
「最適な環境」を提供する、と花をつける

育てる極意はココにあり!!!
求める前に用意しない。ギリギリ(生きるために)のラインを知って与える
たっぷりの水が必要な時は与える
そうでないときにたっぷり与えると、腐る。
人も同じ?犬も同じ?
いつ必要か、それを知っているのがよい親、飼い主、管理者、世話係だ
名を知らない植物学者との30分ほどの出会いは生涯忘れない

私の夫は最高の男性?と言うわけではない。しかし
私にとって最適な男性なのだ!

【ブラックベリー】
CIMG8509.jpg

今年は2mほど伸びたつるに少し出来ている
去年まで5mほどあったが、だれかが枝ごと食べちゃった
ヒヨドリより怖いベリーどろぼうさん
ししとうもてっぺん食べられちゃった。でもおかげで枝分かれしてよく茂った
ブラックベリーのジャムを作ろうと思ったけれど、多分何株も植えないとジャムは無理みたい
この写真のような固まりが10個ほど出来ている。

グチャグチャに茂った庭だが緑があるのは落ち着く。
雨が降ると茂ったシダで足がビチョビチョになるが切れないでいる

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassegood.blog19.fc2.com/tb.php/35-878fc714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)