FC2ブログ
グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ポーズ 優しい眼差し
060606doby.jpg

カメラマンがヘタクソでぶれるは、暗いは、・・・でもモデル犬ドビーの決めポーズ
皆さんに見てもらいたくてアップしました

うちの子になって半年ほど経ったころの写真です
彼は寝ぼけているのです  憂いのある表情はまだ目が覚めていないからです
そういう時、彼は手をクロスさせます

言われるままに 座り じっとしている 

優しい態度、表情  相手を傷付けない 

私は人に優しい  小言、忠告、文句、アドバイス、しかる、おこる、怒鳴る、激怒する・・・・・・・・

が 出来ない

教える立場ではアドバイスはしなくてはいけない。お金を頂いた分情報をお伝えするのだ
決して相手の尊厳を傷付けず、情報、HOW TOだけ伝える

怒鳴る人は真剣に相手のことを思っているのかもしれない  本人はそう言うだろう

でもちがう    憂いを持った人 悩み、落ち込んでいる人の傍らにたたずむ人と書いて 「優」

優しすぎると、相手に真意が伝わらないこともある
これからはすこーし、キビシクしてみようかな???




スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassegood.blog19.fc2.com/tb.php/95-d1eadcf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)