FC2ブログ
グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



おでかけ
DSC_0344.jpg



DSC_0345.jpg



DSC_0349.jpg

小学校の下校です
子供たちのにぎやかなしゃべり声は良いトレーニング時間です

声に反応してみんな道を見ます
しかし今日も誰も吠えることなく  私の合図に反応してくれます。(キューを聴く)

報酬が強化子となる瞬間ですが、1回で終了して道が見えない場所へ移動します

他の犬は部屋で寝ていたり、トイレでウロウロしていたり好きに過ごしています

全員室内に入って一休み

秋です
コスモス畑

DSC_0146.jpg


DSC_0156.jpg


DSC_0166.jpg


DSC_0169.jpg

尼崎愛護センター横のコスモス畑はTVでも紹介されます。来週は満開でしょう

観光バスもやってきます。

かえられた方もいらっしゃいますが、クラスのあと残っていただいた方で記念写真です


DDCT

25時間のDDCTセミナー終了
受講者は 合格されました
おめでとうございます

これからが本番です

他犬のハンドリングは経験を積むことです

DSC_0102.jpg


DSC_0085.jpg


DSC_0045.jpg

DSC_0021.jpg


DSC_0116.jpg

余談: 他犬のハンドリングをしてから自分の犬に戻ると

何とも言えない安心感がある

しかし 親(飼い主)のこころ子(犬)知らず

他人がハンドリングする方が生き生きしている

これがモチベーショナルトレーニングの醍醐味だ

知らな人がどんな報酬を用意しているのか ワクワクする犬

ばつで育てると 他人がどんな罰を用意しているか様子を見る犬に成る

お手伝いいただいた5頭の犬たち ありがとう

トレーニング入りすぎで 少し物足りなかった、と贅沢な悩みで終了しました




ペットシッター認定セミナー
DDCT  ディンゴ・ドッグ・ケア・テイカー

25時間のセミナーを2週間で実施しています

犬を飼っていなくても受けることができます

他犬の扱いを学ぶセミナーです

DSC_0021.jpg


DSC_0030.jpg


DSC_0045.jpg

他人、特に男性が苦手なAちゃんんにお手伝いいただいていますが

犬のストレスがほとんどないように、セミナーまでに準備しています。

この日はハンドリング迄3時間 吠えることもなく3mほど離れたケージで待機しています。
途中で色々やってますが。

時間をかけてお伴たちに成る練習
ハーネスを付ける練習
お散歩の練習
肢を拭く練習

すべて平気な犬も用意しますが、わずかにイヤサインを出す犬は良い教師です



これもレッスン
IMG_20181013_134622.jpg

ぼく ライオン

IMG_20181013_134528.jpg

私 レディーよ

IMG_20181013_134404.jpg

ライオン?