FC2ブログ
グラッセグッド
プロフィール

ぐらママ

Author:ぐらママ
犬と楽しく、愛犬の可能性を追求して、しつけのプロになっちゃった主婦の奮闘記。10才で引退するはずのラブ、グラッセは18歳7か月までがんばりましたが進化するしつけをホクトとウロコインコのティポが活躍します♪
左の茶色がMIXのドビー。
右の白がラブのグラッセ。



World-Word-翻訳



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



教える
DSC_5928.jpg

教える   習う側(ラーナー)が行動を繰り返し、不安を持たないことを覚えたという

そこで初めて 「教えたよ」 と言える

日々2人で押さえつけて目薬していると聞き

目薬に自分から近づく練習をする






DSC_5931.jpg



リンゴとバナナは鳥と犬共通のおやつ

一つの容器に入れて、ホクトはフセさせて「OK」をいう

以前ティポが北斗用の4cm角ほどのリンゴ咥えて奪い、重くて落としたことがあった

今回は5mm角の身の丈に合ったサイズを食べている

犬と鳥が同じ容器から、同じものを食べる

私は癒される  人にも鳥にも犬にも不安が無い    そこにいて良い、と学んだのだ



DSC_5939.jpg



「何撮ってんねん」   バナナはネトネトで食べにくいよ  と言っているかどうか知りません





DSC_5943.jpg


部屋の模様替えが趣味だった私は  久々に  ティポのケージをおおきくして 遊びました

すぐ入ってくれました

「ハウス」 の言葉に不安がないからでしょうか  

14本の止まり木 (パーチ)とブランコがあります

高いところで休んでいます

育てる・教える・
誰かに何かを教える、アドバイスする、指導する  時

あなたが、教えを受ける時、指導を受ける時


「何やってるの そうじゃないでしょ」

で そうかー このやり方はいけないのだ。では正しい方法を・・・・・・・・??????

の人間ですか?


「今のそれ、いいね、もう一度やってみて」

そうか  このやり方正しいんだ。もう一度やってみよう

とおもいたいですか?




子供を指導する場面に遭遇した
「そんなんじゃ 伝わらないわよ。もっと〇〇して」
「それではやったことになってないわ。もっと〇〇して」

静かに涙を拭く子供

「私は的確に指導している」  この感情は 指導者を 強化している

だから叱咤激励 → 叱る → 怒鳴る → 体罰・・・とエスカレートしていく

行動の強化の法則そのままだ

罰がエスカレートする原理だ

私が叱るから 良い方向へ行く?


行ってないから また叱る ことに気づかない


横で見ている私は どうする?





フフフ  方法ありますよ   

教える人を変えることはしない。

習っている人(子ども) にアプローチする

さーて これから その機会あるかな?



支配と管理
管理と支配は違う

支配者と 管理者 と言うと違いははっきりする

あなたは家庭動物の支配者?   それとも   管理者?

飼い主は  まず   管理者

そして  家族、仲間  伴侶  となっていく?  行くには  人の知識と、技術と愛情がいる

そんなの無くても いい感じの飼い主と犬がいる?  いる。

その人は生まれ持って 動物との良い関係を作る方法を知っている。

支配したい人も良い関係築いていそうな人いるが  悲しいかな 犬を見ると

「私は支配されています」と言っている(のを感じる

叩いて いうこと利かせる

言うこと聞かないから叩く

やっぱり 悪い事したら叱らんといかん 

そう思う人  

私と言い合いしましょう  ディベート 受けます





いたずら  悪さ  破壊  盗み  奪い取り  犬はそうするもの

それを知らなかったあなたが無知

知っていて持っていかれると困るもの置いておいたあなたが ボンクラ

齧ってはいけないもの 置いておくのは 失敗するのを待っていて叱る 「ネズミ捕り方式」

失敗させたのだ
盗む機会を上げたのだ
破壊できるものを置いておいたのだ
勝手に食べた?  ではなく  取れるところに置いておいたのだ


すべて飼い主 = 管理者 の手落ちです

あなたが賢く知識を身に着け タイミングを勉強して、おおらかで、ゆったりとした生活をしましょう


知識とタイミングを学ぶ KENKENCLUB では飼い主だけの学習の場 「セミナー」wぽ毎月開催しています

第2回は 「水平思考」

コリカタマッタ常識 を打ち破りましょう    





 
経験豊富
DSC_5848.jpg





DSC_5844.jpg



「NTTです。30分ほど工事のため道路通行止めします」

「ヨッシャー!  さぁーみんな  おじさんトレニンしようね」

それぞれのフード持って 、「来たね」の合図で 報酬上げる

しゃべる他人、通行人、リフトが 上がる。

吠える犬中心に誉める。

吠えない犬もご褒美もらう。

今日はよい経験できました





DSC_5888.jpg





DSC_5890.jpg





DSC_5894.jpg


生後54日目の柴犬  今日は犬を見る日

子犬に過剰反応しない犬を入れます。
これはいける と思ったのでフェンス開けました。

教室へ参加する犬たちは すべてワクチン接種しています。

外部寄生虫、内部寄生虫いない確認をしています

カーペットは犬の匂いいっぱいですが オレンジX(エックス)で洗っています。

おなか見せて挨拶しています。  吠え声に驚きましたが、数分で気にしなくなりました。


柴の先輩と合わせましたが、 興奮して激しい動きだったので退場しました

幼い犬に過剰反応する犬、  穏やかに匂い取って知らん顔の犬

匂ったあとおおかた 子犬のほうが匂いに行きます。気にしないアダルトやヤング。

良い経験
生後52日の柴ちゃん Uちゃん

おじいちゃんと対面

ティポとあいさつ

ホクトのシッポで遊び   ケージの中のトイレで排泄し、50分で疲れてクレートで寝る

飼い主  大変だが 楽しい  半年必死で頑張って  あと半年頑張る

1歳の誕生日に  困っているか、楽しんでいるか

さぁ あなた次第だ!

DSC_5790.jpg

あなたはだーれ


DSC_5793.jpg


おっきいですねー

DSC_5794.jpg


あなたはだーれ

DSC_5795.jpg


ちっさいですねー