FC2ブログ
グラッセグッド
飼い主から離れた犬たち
DSC_0882.jpg


飼い主から離れて他人(私)や他犬とかかわる「預かり訓練」   

「犬の学校」は意味深く 犬たちは大変多くを学んでくれます



">DSC_0802.jpg






DSC_5214.jpg




DSC_4418.jpg





DSC_4406.jpg


宿泊の場合  犬にとっては「捨てられた」 か? 



DSC_0907.jpg

泊まることを知っている?理解している犬もいる

しかし多くは いつ 飼い主が戻るのか ばかり考える

私は飼い主が迎えに来ることを待つことより楽しいことを用意する
訓練だったり、外出だったり、クラス合流だったり

もちろん料金は発生するが 犬たちは飼い主のお迎えがどうでもよい時間を持つことで

はじけて、楽しんで、違う生活を経験する

パピークラス
パピーっていつまで?
定義は 脳の完成する5か月半あたりまで?

成犬で2kgの犬と80kgの犬では成長が違う


20kg以下の犬では 5か月までとしよう


それまでに犬のルール、人社会のルール
家庭のルール、

家庭犬も生きていくのにたくさん学ばないといけない


しかし  今犬を取り巻く社会(家庭)は犬の成長に良いものだけとは限らない  

手に入れた犬が良い犬になるかどうかそれは

飼い主の理想に近づいているかどうかだ



預かり訓練
犬の学校 = 預かり訓練 = デイケア = 旧犬の幼稚園

飼い主から離して私が訓練、しつけをする


散歩がうまくできないF君

思いっきりはじけてもらいました。(動画をアップできないので写真だけです)
FBに動画上げています


DSC_0882.jpg


ロングラインつけて・・・ふつうはスワレさせて離れますが
F君は動かない   10m離れて呼ぶと走ってきました
私も走って逃げる。 またTPとなら走れるわ

6か月のF君  いっぱい覚えようね  楽しもうね


犬の学校の秋の遠足
DSC_0802.jpg

お山へ遠足です。
お手伝いの方には上手に歩く犬を任せて、
うまく歩けない犬、すぐダッコを言う犬のハンドリングしながら歩きます






DSC_0826.jpg


展望台でお昼ご飯
園児の遠足に囲まれてしまいました



DSC_0845.jpg


また母さんは僕にみんなをつなぐんだよ


DSC_0853.jpg

教室へ戻って庭も教室も開放
誰も外へ行きません
おじいちゃんは昼寝


DSC_0865.jpg

飼い主さんから離れて精神的自立に犬の学校は有益です
続けて作用犬たちは目に見えて、バランスの取れた犬になっていきます


出張教室
以前は泉南市、広島市、枚方市に教室があった。雇われインストラクターだったから、建物工事で教室なくなり
オーナー病気で中止になり
遠い広島は体力無くなって若手に任せて、行かなくなり・・・

今は 車で15分の県の愛護センターだけの出張教室です

もちろん個人宅の出張はしています

教室ではグループレッスンです。

ホクトも壁際に係留しているのですが夏過ぎから、吠え続け。

リード持って教室のまんなかに立っても
「人としゃべらないで、僕と何かしようよ」要求が激しい。うるさい ドモナランワ

さて今日は今から愛護センター
置いていこうか、連れて行こうか迷う。

自分の犬の管理に追われるのはよくない。
今日きめているカリキュラムがこなせない

連れていくか!
出かける1時間前から作戦を練る

DSC_4231.jpg

ぼく、暇だよーって吠えようかな~
でもね 本心は家で寝ているのが最高さ。家から出る理由がぼくには無い。
連れて行ったら吠えてやる!